Shopify、NFTマーケットのβ版を公開。仮想通貨決済も可に

eコマース大手のShopifyは、NFTの発行・販売・購入することができるNFTマーケットのβ版を公開しました。

Shopifyは、カナダのオタワに拠点を置くeコマース企業。同名のECプラットフォームは、全世界175カ国、170万店舗以上のストアで利用されていて、世界最大級の規模を誇っています。

このたび公開されたNFTマーケットは「Shopify’s NFT Beta Program」のひとつで、ユーザーは自らNFTを発行してストアから直接販売したり、各ブランドのNFTを購入したりすることができるとのこと。NFTは、Ethereum、Polygon、Near、Flowなどを通じて発行が可能で、NFTを無料配布して顧客拡大を狙うエアドロップ機能なども搭載されます。

また、Shopifyが提供する大量取引先向けのサービスプラン「Shopify Plus」の加盟店であれば、クレジットカードや仮想通貨(暗号資産)決済を受け入れることもできるとのこと。

ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)といった主要通貨をはじめ、300種類以上の暗号資産にも対応するため、暗号資産での取引をはじめたいと考えていた販売店にとっては非常に有益なニュースだと言えます。

β版ではソーシャルメディア上で存在感を示しているブランド、アーティスト、クリエイターを対象としていて、米国に拠点を置く「Shopify Plus」の加盟店に最初は限定されています。

あわせて読みたい
【NFTを買うならココ】国内で利用できるNFTマーケットプレイス NFTの取引を行える場所、NFTマーケットプレイスは世界中でその規模を拡大し続けています。 2021年3月にサービスを開始したNFTマーケットプレイス『Coincheck NFT(β版)...

投稿者プロフィール

大島 予章
大島 予章
ウェブコンテンツ業界20年。酸いも甘いも経験したと思った矢先、業界のさらなる巨大さと深さを知り日々挑戦する爆走社長です。趣味:筋トレ・ゲーム・株式投資。
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる