イーロン・マスクとビットコイン〜2021年上期まとめ

アメリカの電気自動車大手テスラ社のイーロン・マスク。2021年の仮想通貨(暗号資産)の話題は、彼を抜きには語れません。ビットコイン(BTC)への影響は大きく、マスク氏がTwitterに投下するツイートで一喜一憂する事態が続いています。2021年上期のマスク氏とビットコインの関係を見ていきましょう。

目次

ビットコインを急騰させた「#Bitcoin」

2020年の後半、小康状態だったビットコインが動きはじめます。徐々に値上がりし期待感が高まる中、1月29日に330万円から一時380万円を超えるまで急騰したのです。この原因をつくったのが、イーロン・マスク。

マスク氏がプロフィール欄を「#Bitcoin」とだけ書いたものに変更。この時点で4300万を超えるフォロワー(現在は5700万超)がいたマスク氏の影響は絶大でした。期待感が高まる中でのマスク氏の動きに、市場はすぐに反応。ビットコインの急騰へとつながったのです。

つづいてマスクは2月1日に、音声SNSのClubhouseで仮想通貨について聞かれ、ビットコインを「指示する」と言明します。8年前の時点で買っておけばよかったとまで言ったのです。正式に支持を表明したのは初めてのことで、ビットコインにとっては追い風に。価格はさらに高騰していきます。

さらに1週間後にはテスラがビットコインに15億ドルを投資していたことも判明。これにより価格は460万円にまで上昇します。

テスラのビットコイン関連ニュースに一喜一憂

3月24日、テスラがビットコインでの決済に対応したことを発表。マスク氏もTwitterで言及します。

「支払われたビットコインは他の通貨にすることなく、ビットコインとして保持する」と発表したのです。

これによりビットコインはまたしても高騰していきます。

しかし翌月の4月27日に、ビットコインにネガティブな情報が流れます。テスラが保有するビットコインを売却したことが、第1四半期の財務報告で明るみに出たのです。つい先日、テスラに支払われたビットコインを保持すると発表したばかりです。舌の根も乾かぬうちとはまさにこのことでしょう。

これについてマスク氏はTwitterにて、自身が個人的に所有しているビットコインは売却していないとツイート。さらに「テスラは保有していた内の10%を売却したのみ」「ビットコインの流動性を証明するためであった」と説明しました。

テスラがビットコインの決済中止へ

5月13日、テスラがビットコイン決済の停止を表明。3月の取引開始から2ヶ月も経たない状態での取引停止です。これによりビットコインの価格が急落します。

理由としてはビットコインの採掘(マイニング)や取引において化石燃料の使用が増えるなど、環境に負荷がかかるというもの。600万円を超えていたビットコインは500万円を切るまでに下落。

4日後の5月17日にマスク氏は「テスラはビットコインを売却していない」と発言しますが下落は止まらず、結果として価格は300万円台までに暴落していきます。

あわせて読みたい
草コイン?いま知っておきたい仮想通貨ドージコイン 活発化してく仮想通貨の取引。近年はビットコインだけでなく、草コインと呼ばれる仮想通貨にも注目が集まっています。今回は草コインの中でも、2021年前半に大きな注目...

ビットコインとはお別れ…ではなかった

6月4日、勢いを失ったビットコインに追い打ちをかけるように、マスク氏がビットコインに関したネガティブなツイートを投下します。

アメリカのバンド、リンキン・パークの歌詞を引用し、不機嫌にそっぽを向き合う男女、さらに「#Bitcoin」とともに破れたハートの絵文字を添えたのです。ビットコインとのお別れを感じさせる内容に、市場はあきらめムードが漂います。

直後には「i miss you」との投稿もしますが、もはや後の祭り状態です。

しかし、その10日後の6月14日。仮想通貨関連メディア・Cointelegraphの批判的な記事のツイートに対して、マスク氏がリプライを行います。

マスク氏は「テスラは保有資産の10%を売却しただけである」と強調し、「マイニングにおいて、クリーンエネルギーの使用が確認され、将来的にポジティブな傾向が見られれば、テスラはビットコインの取引を再開する」とビットコインとはまだ完全にお別れではないと発言したのです。

マスク氏の発言により、ビットコインは息を吹き返し、440万円超の価格まで持ち直します。

さらに6月26日には、アメリカのツイッター社のCEOであるジャック・ドージー氏とのやり取りの中で、ビットコインの関するイベントに登壇することが判明します。

環境問題の課題が残ってはいるものの、現状ではマスク氏とビットコインとの関係は良好に向かっているかのように思われます。今後もマスク氏の発言から目が離せません。

あわせて読みたい
Twitter創業者J・ドーシーがビットコイン特化の新会社設立へ 電子決済大手・スクエアのジャック・ドーシーCEOは、ビットコインに特化した新会社を立ち上げるとTwitterで発表しました。 https://twitter.com/jack/status/1415765941...

投稿者プロフィール

大島 予章
大島 予章
ウェブコンテンツ業界20年。酸いも甘いも経験したと思った矢先、業界のさらなる巨大さと深さを知り日々挑戦する爆走社長です。趣味:筋トレ・ゲーム・株式投資。
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる