ディズニー、ヴェヴェとNFTデジタルコレクションを発表

アメリカのディズニーとNFT企業のヴェヴェは、ストリーミングサービスDisney+のリリース記念日を祝して、NFT(Non-Fungible Token・非代替性トークン)のデジタルコレクション「Golden Moments(ゴールデンモーメントツ)」をローンチすることを発表しました。

目次

Disney+の記念日にNFTコレクション

今回のNFTデジタルコレクションは、12日に初開催されるDisney+のプロモーションの一環として行われるもの。Golden Momentsは、ディズニーの作品のほか、ピクサーやマーベルの人気作品、さらにスター・ウォーズなどから抜粋した名シーンやキャラクター、アイテムをデジタル化してNFT化するとのこと。

11月12日よりヴェヴェのアプリ上で配信される予定で、どんな作品が登場するかの詳細は不明。一部の国と地域ではNFTを購入すると特典としてディズニープラスのサブスクリプションが3ヶ月分、さらにウルトラレアのアイテムを購入した場合は1年分のサブスクリプションが利用できるとのこと。ただし残念なことに、日本は含まれていません。

ヴェヴェは、マーベルやDCコミックス、007や星の王子さまなどといった人気IPのNFT発行をもおこなっているNFT企業。今年5月にはiMMUTABLE Xとの提携も発表したことも記憶に新しいです。ヴェヴェは「Golden Momentsシリーズのデジタルコレクティブルを発売できることを大変誇りに思います。ファンやコレクターの皆様は、ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズなどの愛すべきストーリーや瞬間にインスパイアされたデジタル・ゴールデン・スタチューを購入し、交流する機会を得ることができます」と述べています。

あわせて読みたい
空山基(そらやまはじめ)とは/STRAYM 空山基、ロボットの春画を描くハイパーリアリズムの巨匠【STRAYM】 ロボットというのは古くからある概念でありながら、現在もヒトの欲求を満たすべく、あらゆる分野あら...

投稿者プロフィール

大島 予章
大島 予章
ウェブコンテンツ業界20年。酸いも甘いも経験したと思った矢先、業界のさらなる巨大さと深さを知り日々挑戦する爆走社長です。趣味:筋トレ・ゲーム・株式投資。
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる