バドライトが新NFTコレクションをリリース

アメリカの大手ビールメーカーであるアンハイザー・ブッシュ(Anheuser-Busch)社が、新たなNFTシリーズ「Bud Light N3XT Collection」のリリースを発表しました。

Bud Light N3XT Collectionは、ゼロカーボビールの新商品「Bud Light NEXT」の発売を記念したもの。購入者は21歳以上が対象となっています。所有者はBud Light NEXTのグッズに関する投票権のほか、関連したイベントへの参加券などが得られるそう。

Bud Light N3XT Collectionのリリースについて、バドライト(Bud Light)のシニア・デジタル・ディレクターであるコリー・ブラウン氏(Corey Brown)は「これはバドライトにとって新たな試みだ。最も重要なことは我々の顧客を最優先に考え続けることだと思う。これはただのマーケティング上の演出ではない。これまでもこの分野に適切なパートナーと連携することを確認し、コミュニティに忠実な形で事業を進めてきた」と述べています。

アンハイザー・ブッシュ社は21年11月にもNFTの展開を行っており、バドワイザーのNFTコレクション「Budverse Cans Heritage Edition」をリリース。

Budverse Cans Heritage Editionは、バドワイザーがはじめて缶ビールを発売した1936年にちなみ、1,936個のデジタル缶で構成され、これまでの歴史のなかで生み出されてきた写真や広告、デザインを使用して作られたそう。販売開始からわずか1時間で完売し、購入者には「バドバース(Budverse)」で保有者限定の特典が付与されました。

Bud Light N3XT NFT
https://www.budlight.com/nft/

あわせて読みたい
グッチ、初のNFTコレクション「スーパーグッチ」をリリース! イタリアの高級ファッションブランドであるグッチ(GUCCI)が、アメリカのアート・トイメーカーのスーパープラスチック(SUPERPLASTIC)とコラボレーションし、初のNFT...

投稿者プロフィール

大島 予章
大島 予章
ウェブコンテンツ業界20年。酸いも甘いも経験したと思った矢先、業界のさらなる巨大さと深さを知り日々挑戦する爆走社長です。趣味:筋トレ・ゲーム・株式投資。
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる