代々木で旨い「餃子」が食べたい!実は…名店が集う穴場スポット

東京にいるなら、くるなら行ってみたい。あんな街、こんな街。山手線に乗って小さなしあわせを探す、山手線グルメ途中下車の旅。今日は「代々木」です。

山手線のみならず中央線、さらに都営地下鉄の大江戸線が乗り入れる接続駅です。歩いていけるほど新宿駅が近いため、意外と知られていませんが、代々木周辺にはマニアも唸らせる「餃子」の名店が集っています。今回は、ふらっとよりたい代々木の「餃子」が美味しいお店を特集いたします。

目次

でっかい餃子 曽さんの店

代々木の餃子といえば、真っ先に浮かぶのが「生きてる餃子」の愛称でも知られる「曽さんの店」です。もちもちとした厚手の皮を、でっかい鉄板にたっぷりと油と水をいれて炊き上げるように焼く餃子は、食べた瞬間に肉汁がほとばしります。

食べごたえももちろん十分で、ご飯にバウンドさせて口に運べば、こりゃもうたまらんと言わんばかりの至福の時間が訪れます。駅から近いのも便利ですね。

でっかい餃子 曽さんの店
住所:東京都渋谷区代々木1-33-2

代々木 餃子屋

代々木で餃子がおいしい穴場店として代々木通に知られる「代々木 餃子屋」。半地下な店舗の入り口には「肉汁餃子製造所」と掲げられているほど、餃子がウリな中華料理店です。

ここでは様々なタイプの餃子を味わうことができるのですが、嬉しいのはそれらが一皿にもられた「餃子盛り合わせ」があること。1人で行くと、あまり色々頼めないのが寂しいと思っていた人にとっては、最高のメニューです。餃子以外の料理もリーズナブルで美味しいですよ。

代々木 餃子屋
住所:東京都渋谷区代々木1-54-2 小林ビル1F

泡包シャンパンマニア

シャンパンと餃子を楽しむというと、ちょっと風変わりなお店が「泡包(アワヅツミ)シャンパンマニア」です。

古民家を改装したお店があつまる「ほぼ新宿のれん街」内にあるこちらのお店は、築50年の古民家をリノベしたおしゃれな雰囲気ただようバルスタイルの餃子店。「泡包餃子」は、自家製バジルソース、自家製胡麻味噌ダレ、馬路村の柚子ソース、ボリビア岩塩、自家製チリオイル、トリュフオイルと名前からしておしゃれな6種類から選べるソースをつけて食べる、おしゃれさんなスタイルでいただけます。

デートに使うのもよし、感度高めな美食家同士でいくもよしな、新しいタイプの餃子店です。

泡包シャンパンマニア
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-20-10 ほぼ新宿のれん街

山水楼

代々木駅近くの人気の町中華のお店「山水楼(さんすいろう)」。駅の目の前ということもあり、代々木駅を利用する人には昔から愛される人気店です。餃子専門店ではありませんが、ここの隠れた人気メニューが、甘酢あんがかかった「揚餃子」。マニアの舌をも唸らせる逸品です。

もちろん焼き餃子も人気。代々木で餃子といえば、ここを思い浮かべる人も少なくありません。

山水楼
住所:東京都渋谷区代々木1-33-4

投稿者プロフィール

大島 予章
大島 予章
ウェブコンテンツ業界20年。酸いも甘いも経験したと思った矢先、業界のさらなる巨大さと深さを知り日々挑戦する爆走社長です。趣味:筋トレ・ゲーム・株式投資。
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる