絵本作家・MARRY CALL氏のNFTコレクションがリリース

絵本クリエイターであるMARRY CALL氏の絵本作品に関連したNFTコレクション「MARRY CALL 360 DO」が、NFTマーケットプレイス「ユニマ」にて公開されました。

今回のNFTコレクションは、NFTマーケットプレイスでの販売支援やプロモーション、ブロックチェーンを活用したシステム開発支援、運営、サポートを提供するイージェーワークスのNFTエージェント業務第二弾として発表されたもの。

MARRY CALL氏は、ブタをモチーフとした絵本・イラストを中心にメルヘンの世界を描くクリエイター。グラフィックデザイナーとしてスタートし、2016年から絵本創作を始め、イラスト、絵本、手芸、動画制作など幅広い創作活動を行っている人物です。

イージェーワークスには、絵本を未来の子供たちに受け継いでいく上で「紙といったアナログである絵本を、NFTを始めとした技術を用いてデジタル絵本にすることで、世代を超えて継承していくことができる」と考えたとのこと。デジタル化することで動画や音声、イラストなどと組み合わせ、新しい感性や創造性を養っていくことにつなげることで児童書の新しい価値を創出したい考えのようです。

今回の取り組みではデジタル化によって未来に残る形での絵本の展開、また絵本内でイラストだけでなく動画とコラージュする作品の展開が可能なったことで、作り手も読み手も新しい体験の場を創出し、更にNFTやブロックチェーンの技術を活用することにより「絵本×NFT×出版」の新しい作品価値の創造やクリエイター活動・表現の裾野を広げていくことを目的としているそう。

今後イージェーワークスはメタバースなど仮想空間に広がる童話世界を創出し、子供たちと家族の新たな交流の場の提供や、クリエイターと子供たちの想像、発想を広げていく場として、マルチメディアによる展開をしていくなど、市場活性化、デジタル新産業創出など社会貢献に取り組んでいくとのことです。

あわせて読みたい
のん、初のNFTアート作品を販売へ。ユニキス ガレージでNFT化 女優・アーティストの“のん”が制作した初のNFT作品を販売することがわかりました。 今回販売されるのんアート作品は、モバイルファクトリーが提供するNFTサービス構築支...

投稿者プロフィール

大島 予章
大島 予章
ウェブコンテンツ業界20年。酸いも甘いも経験したと思った矢先、業界のさらなる巨大さと深さを知り日々挑戦する爆走社長です。趣味:筋トレ・ゲーム・株式投資。
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる