Adam by GMO、3,155種類のスギちゃんNFTを販売開始

GMOインターネットグループのNFTマーケットプレイス「Adam byGMO」にて、お笑い芸人のNFTトレーディングカードが販売開始となりました。お笑い芸人のNFTトレーディングカードが販売されるのは、今回が初めてのことで、ピン芸人のスギちゃんが記念すべき最初の芸人となります。

Adam byGMOは 暗号資産のイーサリアム(ETH)による決済のほか、クレジットカードや銀行振込による決済が可能なのが特徴。日本円でも支払いができることから、電子ウォレットなど暗号資産の取り扱いに慣れていない人でもNFTコンテンツを気軽に買うことができます。

今回販売されるスギちゃんのNFTトレーディングカードは全3155枚。すべてにシリアルナンバーが付与されており、そのうち「No.00001」のアイテムのみオークションで販売され、その他のアイテムは1枚1,000円で販売されるとのこと。

Adam byGMOでは、購入されたNFTコンテンツの二次販売を同マーケットプレイスで行うことができます。二次販売による売り上げの一部は、NFTコンテンツの作者であるクリエイターにロイヤリティとして還元される仕組みになっているため、今後スギちゃんにも二次流通で利益が還元される可能性があります。

専用ストアのURLもあり、握りこぶしを胸の前に掲げるいつものポーズで微妙に表情が違うスギちゃんのトレーディングカードなどがならんでいますが、いくつかのカードにはすでに複数のお気に入りが押されており、「No.00001」がいくらで落札されるのかが注目です。オークション開催は11月7日の12時まで。

あわせて読みたい
GMO、NFTマーケットプレイスβ版提供開始 GMOインターネットグループは、非代替性トークン・NFT(Non-fungible Token)の出品・購入ができるマーケットプレイス「Adam byGMO」のβ版の提供を開始したと発表しまし...

投稿者プロフィール

大島 予章
大島 予章
ウェブコンテンツ業界20年。酸いも甘いも経験したと思った矢先、業界のさらなる巨大さと深さを知り日々挑戦する爆走社長です。趣味:筋トレ・ゲーム・株式投資。
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる