ファッションブランド「アメリ」3DバーチャルドレスNFTを発表

ファッションブランド「アメリ(Ameri)」やセレクトショップ「アメリ ヴィンテージ(Ameri VINTAGE)」を運営するB STONE社が、クリエイティブスタジオ「1BLOCK」プロデュースによる3DアニメーションをつかったバーチャルドレスのNFTを発表しました。

アメリは、ファッションブロガー・デザイナーの黒石奈央子氏が2014年に設立した日本のファッションブランド。ブランドのコンセプトは、「NO RULES FOR FASHION(ファッションにはルールがない)」。レディースセレクトショップのアメリ ヴィンテージを運営しており、オリジナルブランドのアメリと、ヴィンテージ、セレクトを織り交ぜ、昔の価値あるもの(ヴィンテージ)と最新の流行を融合したスタイルを提案しています。

1BLOCKは、アメリカ・ロサンゼルスと東京を拠点にWeb3プロジェクトを開発運営するクリエイティブチーム。3DCGを軸にしたデジタルファッションレーベルを運営しています。これまでに、女性アーティストのBABYMETALや漫画「ルパン三世」の原点をリビルドした若き日のルパンたちを描いたアニメ作品「LUPIN THE ⅢRD」シリーズとコラボし、バーチャルスニーカーをリリースするなど、バーチャルファッションの分野で注目を集めています。

あわせて読みたい
LUPIN THE ⅢRDと1BLOCKがコラボ。MetaSamuraiとバーチャルスニーカーをリリース 「ルパン三世」の若き日のルパンたちを描いたアニメ「LUPIN THE ⅢRD」シリーズが、クリエイティブスタジオ「1BLOCK」とのコラボを発表。3Dアバター「MetaSamurai(メタ...

今回販売されたオートクチュールNFTは、3Dアニメーションになっており、3型のバーチャルドレスが登場し、自然や生命、人が作り出すテクノロジーなどを主題にした4つのシーンで1つの物語を構成しています。バーチャルモデルが美術館を舞台にランウェイショーのように歩いてくる作りで、美術館に展示されているアートも、アメリがこれまで企画してきたプリント柄になっているとのこと。

落札者は、この3Dアニメーションを1点物のNFTアートとして保有できるとともに、バーチャル空間でアバターが着用できるバーチャルドレスも追って付与される予定です。なお、当初は2021年10月に公開する予定でしたが、制作の遅れから公開が後ろ倒しになっていました。

オートクチュールNFTの発表にあたり、黒石奈央子氏は自身のTwitterで「昨年に発表した『AMERI NFTバーチャルドレス』がやっと完成間近に!NFTをもっと知る為にも初めてのNFT購入してみようと思います!是非皆さんのおすすめのNFTを教えてください!」とツイート。

黒石氏はフォロワーからおすすめのNFTを募り、2047年のロボット達が活躍する物語であるストーリー連動型NFTコレクション「KARAKURI」から、「In-100-c」を保有したことを報告しています。

バーチャルファッションの分野では、2022年6月にファッションブランド「トモ コイズミ(TOMO KOIZUMI)」が、冨永愛のデジタルツイン(※)をモデルにしたブランド初のデジタルファッション動画NFTを発表しています。

バーチャルファッションには、NFTのメリットである1点物の証明やコピー品の防止、リアルなファッションアイテムとは異なる表現ができる、二次流通時にもブランドやデザイナーにロイヤリティが発生する、サステナブルなアイテムであるなど、多くのメリットがあります。今後も国内外問わず、数々のファッションブランドがバーチャルファッションの可能性を提示してくれることでしょう。

※…実際にいる人物を3Dスキャン、音声合成など様々なリアルな情報を採取し、まるで双子であるかのように、コンピュータ上で再現する技術

あわせて読みたい
トモ コイズミ、冨永愛のデジタルツインを採用。初のデジタルファッション動画NFTを発表 ファッションブランド「トモ コイズミ(TOMO KOIZUMI)」が、冨永愛のデジタルツインをモデルにしたブランド初のデジタルファッション動画NFTを発表しました。 トモ コ...

投稿者プロフィール

大島 予章
大島 予章
ウェブコンテンツ業界20年。酸いも甘いも経験したと思った矢先、業界のさらなる巨大さと深さを知り日々挑戦する爆走社長です。趣味:筋トレ・ゲーム・株式投資。
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる