トモ コイズミ、冨永愛のデジタルツインを採用。初のデジタルファッション動画NFTを発表

ファッションブランド「トモ コイズミ(TOMO KOIZUMI)」が、冨永愛のデジタルツインをモデルにしたブランド初のデジタルファッション動画NFTを発表しました。

トモ コイズミは、デザイナーの小泉智貴氏が2011年に立ち上げたファッションブランド。Perfume、YUKI、吉田美和などアーティストのステージ衣装を手がけたことで知られています。2016年にはレディー・ガガが2016年に来日した際に着ていたドレス

は、日本のみならず世界から注目を集めました。また、2021年の東京五輪開会式では、国歌斉唱の衣装も担当しており、いま世界から注目をあつめるブランドです。

今回、トモ コイズミが手掛けるのはモデルの冨永愛のデジタルツインのNFT。

冨永愛は17歳でニューヨークコレクションにてデビュー、世界の第一線で活躍するトップモデルです。現在はモデルのほか、テレビ、ラジオ、イベントのパーソナリティなどさまざまな分野で活動すほか、、最近では木村拓哉主演のテレビドラマ「グランメゾン東京」でリンダ・真知子・リシャール役を演じるなど女優としても注目を集めています。また、近年はチャリティや社会貢献活動、日本の伝統文化を国内外に伝えるなど、活躍の場を広げています。

デジタルツインとは、実際にいる人物を3Dスキャン、音声合成など様々なリアルな情報を採取し、まるで双子であるかのように、コンピュータ上で再現する技術のことです。

冨永愛は、サイバーエージェントが2021年8月にスタートした著名人のフィジカルデータをデジタルで再現したデジタルツインをキャスティングするサービス「デジタルツインレーベル」の1人目の公式3DCGモデルでもあり、その再現度の高さなどから話題となりました。

今回発表されたトモ コイズミのNFTは、ドレスを着用した冨永愛のデジタルツインNFT。サイバーエージェントがブロックチェーンインフラ「スタートレイル(Startrail)」を構築したスタートバーンと開始したNFT共創プロジェクトによるもので、作品のコンセプトは「Life 生命」です。

2022年夏頃にNFTマーケットプレイスOpenSeaにて販売される予定で、販売数は1点のみ。決済通貨はイーサリアム(ETH)となっています。購入者には特典として、小泉智貴氏と冨永愛のメッセージおよび直筆サインが施されたメッセージボード(額装)が贈らます。

小泉智貴

トモ コイズミのデザイナー小泉智貴氏は「ブランド初のデジタルファッション動画NFTを、私の憧れのモデル冨永愛さんと共作できたことをとても光栄に思います。見た方が幸福感につつまれるような気分になっていただけたら嬉しいです」と述べています。

冨永愛

また冨永愛は「デジタル冨永愛がついに、NFTデビューを果たしました。この初めてのNFT作品“生命”において、 私が敬愛するTOMO KOIZUMIさんの美しいドレスとご一緒できたことをとても嬉しく思っております」とコメントしています。

あわせて読みたい
コインチェック、水原希子とメタバース都市でコラボ 暗号資産(仮想通貨)取引所の国内大手であるコインチェックは、同社が製作を進めるメタバース都市「Oasis TOKYO」と「Oasis KYOTO」にて、モデル・女優の水原希子との...

投稿者プロフィール

大島 予章
大島 予章
ウェブコンテンツ業界20年。酸いも甘いも経験したと思った矢先、業界のさらなる巨大さと深さを知り日々挑戦する爆走社長です。趣味:筋トレ・ゲーム・株式投資。
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる