【プレゼントにおすすめ】ネックレスレディースブランド価格帯別 9選!

ネックレスは女性へのプレゼントとして定番のアイテムですよね。

プレゼントしたいけどどんなものを選べばいいのわからない、値段はどれくらいするのだろうと悩んでいる方もいるのではないでしょうか?

今回はそんな方々のためにプレゼントにおすすめのネックレスブランドを価格帯別に紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてください!
目次

1万円以下で買えるブランド

ブランド名
価格帯
7,000円台~
100,000円台
発祥国
日本
創業
1972年~
ブランドコンセプト
想いをつなぐジュエリーを届けたい。
そんな願いから誕生した「Canal 4℃」
流れる運河(カナル)を巡るように、楽しくきらめくジュエリーが、想いをつなぎます。
毎日にそっと寄りそい、笑顔や勇気をくれる、心を満たすジュエリーをお届けします。
公式サイト
公式サイト
ブランド名
価格帯
5,000円台~
60,000円台
発祥国
日本
創業
2000年~
ブランドコンセプト
宝物を手にした時のときめき。
好きなものだけを身につける自分だけの贅沢。
ノジェスが提案するのは、そんなおしゃれの楽しみ方。
公式サイト
公式サイト
ブランド名
価格帯
3,000円台~
40,000円台
発祥国
日本
創業
1995年~
ブランドコンセプト
サブブランドによって異なる
公式サイト
公式サイト

Canal 4℃(カナル ヨンドシー)

Canal 4℃ はエフ・ディ・シィ・プロダクツが展開する4℃ の傘下ブランドです。

4℃との違いは主にターゲットにしている年齢層です。

4℃は20代後半ですが Canal 4℃は10代後半から20代前半と若めです。

Canalは運河という意味があり、ブランドコンセプトは『流れる運河を巡るように、想いをつなぐジュエリーを届けたい』となっています。

ネックレスは7,000円台からあり、かなりリーズナブルなためプレゼントにおすすめです。

一粒ストーンでデイリー使いしやすいものからデザインが凝っているものもあるため好みのネックレスを探すことができます。

ほかにも、限定の商品やBirthday Collectionなども展開されています。

特にBirthday Collectionは誕生石を使ったアイテムなので誕生日プレゼントに最適です。

NOJESS(ノジェス)

NOJESSはパリジェンヌがライフスタイルに取り入れているような、ヴィンテージやアート、カルチャーをテーマにブランドです。

ブランド名の由来は、『足かせの無い自由な発想』=『No jess(足かせ)』となっており、何かにとらわれることのない自分らしさを表現するという意味が込められています。

ほかのジュエリーブランドではあまり目にすることがないアンティークな商品が豊富に展開されています。

ですので、アンティーク好きな方にはもちろん、普段とは一味違うネックレスをしたいという方にもおすすめです。

1万円以下の商品は飾りのついていないチェーンが多くを占めていて、シンプルなネックレスが欲しいという方にはピッタリです。

『飾りがないと物足りない!』という方には別売のチャームを組み合わせることをおすすめします。

チャームはイニシャルのものやアンティーク感強めのデザインもあり、一番安いチェーンであればイニシャルチャームと合わせても1万円以下で購入することができます。

THE KISS(ザ キス)

THE KISSは『ふたりの宝物』をコンセプトにしたペアジュエリーを作り続けている日本発のブランドで、メインターゲットは18歳~23歳です。

THE KISSはペア商品の品揃えが非常に多くカップルにも人気です。

また、特徴の一つとしてサブブランドが豊富です。

  • THE KISS COUPLE’S
  • THE KISS Anniversary
  • THE KISS sweets
  • THE KISS BLACK
  • via Capri
  • Kapio
  • Kahuna
  • L・U・V by THE KISS

上記の8種類があります。

Kapioは一番値段が安く、ネックレスだと3000円台から取り扱いがあるため値段を抑えたいという方に特におすすめです。

一番高い商品は4万円台で、ほかのブランドと比較しても振れ幅が少ないのも特徴です。

さらに、THE KISSはディズニーなどキャラクターとのコラボ商品があるためディズニー好きの方は必見です!

3万円以下で買えるブランド

ブランド名
価格帯
10,000円台~
330,000円台
発祥国
日本
創業
1972年~
ブランドコンセプト
すべての女性に「美しさ」と「ときめき」を。
4℃は、身につける女性と調和しながらあらゆる魅力を引き出してくれる
そんなシンプルな美しさを大切にしています。
公式サイト
公式サイト
ブランド名
価格帯
9,000円台~
15,510,000円台
発祥国
アメリカ
創業
1837年~
ブランドコンセプト
世代を超えて愛されるジュエリー
公式サイト
公式サイト
ブランド名
価格帯
10,000円台~
370,000円台
発祥国
日本
創業
1946年~
ブランドコンセプト
宇宙のかなたで星が生まれる瞬間の光のように
愛と希望の証としても
出会った瞬間も、身に着けた瞬間も
人生を楽しむ大人の女性を心まで輝かせる
公式サイト
公式サイト
ブランド名
価格帯
10,000円台~
380,000円台
発祥国
日本
創業
1985年~
ブランドコンセプト
「Always, my favorite one.」
いつも自分らしさを大切に。
公式サイト
公式サイト

4℃(ヨンドシー)

4℃は先ほど紹介したCanal 4℃の親元のブランドです。

デザインは両ブランド似ていますが、Canal 4℃は可愛らしいものが多い一方で4℃はシンプルなものが多いため好みに合わせて選ぶことができます。

ほかにも質感が若干違い、4℃のほうが重厚感のあるつくりになっています。

4℃のジュエリーは選び抜かれた素材作られており、特別なシルバーとプラチナです。

シルバーは4℃ Eternal Silverといい特殊な製法で作られているため変色が起こりづらいというのが特徴です。

プラチナは世界最高水準の硬度と強度を誇るパーフェクトプラチナで、ブライダル商品に使用されています。

硬さに加えきめ細かな密度が美しい輝き・やわらかい曲線・なめらかなつけ心地を生み出しています。

4℃にもCanal 4℃と同じく限定商品やBirthday Collectionが展開されています。

TIFFANY&Co.(ティファニーアンドコー)

TIFFANY&Co.は1837年創業のアメリカのジュエリーブランドです。

歴史が長く世界中で幅広い年代や著名人からも愛されています。

TIFFANY&Co.は価格帯の幅がとても広く、用途や年代別でさまざまな商品の中から選ぶことができます。

また、革新的なアイデアとセンスを持つ世界有数のデザイナーたちがおり、インスピレーションを与えるティファニーのデザイン、芸術性、クラフトマンシップの伝統に多大な貢献をもたらしました。

ジュエリーブランドとして有名なTIFFANY&Co.ですが元々は文房具などを扱っているお店でした。

現在ではジュエリーのほかにも腕時計やフレグランス、食器などのホームアイテムまで事業を展開しています。

象徴的なブルーのボックスも魅力のひとつです。

ティファニーブルーと呼ばれ他ではあまり見ることのない絶妙なブルーが発売当初から愛されています。

ブルーボックスはとても映えるのでインテリアとして飾るのもおすすめです。

STAR JEWELRY(スタージュエリー)

STAR JEWELRYは戦後の石油貿易で得た英語の知識を生かし、外国人向けの宝飾店を開いたのがはじまりです。

工房に熟練の職人を抱えていたことから『外国人顧客の難しいオーダーに応える店』と評判になりその後、東京に支店を構えたことで女子大生の間で人気がでました。

STAR JEWELRYは一粒ストーンのネックレスよりもデザイン性のあるものが多く、ブランド名のスターをはじめ月や太陽のデザインが目立ちます。

色合いがきれいで存在感があるのでコーディネートのアクセントになるネックレスです。

クリスマスにはホリディベアが販売されるため、クリスマスプレゼントを探している方は一緒にプレゼントすると喜ばれること間違いなしです。

ete(エテ)

eteは非常にお洒落でトレンドを抑えているためファッション性が高いのが特徴です。

女性らしい華奢なデザインで珍しい形をしたものも多く、人と被りたくないという人におすすめするブランドです。

ターゲット年齢層は特になく、幅広い年代の人が身に着けることができます。

特にeteはゴージャス、エレガント、シンプルなスタイルの服を着る方から好まれているので渡したい相手がこのような系統であればピッタリなブランドで、センスがいいと思われること間違いなしです。

ペアネックレスも人気があり、デザインが同じでなくリンクしたものなのでペア感を全面に押し出すことなくさりげなくお揃いにすることができます。

5万円以下で買えるブランド

ブランド名
価格帯
10,000円台~
490,000円台
発祥国
日本
創業
1973年~
ブランドコンセプト
“新しい日本のジュエリーを創りたい”
公式サイト
公式サイト
ブランド名
価格帯
20,000円台~
610,000円台
発祥国
日本
創業
1997年~
ブランドコンセプト
“日常生活の中で親しみやすく、着けやすいジュエリー”
公式サイト
公式サイト

VENDOME AOYAMA(ヴァンドーム アオヤマ)

ヴァンドーム青山の『ヴァンドーム』はフランス・パリ一区にあるヴァンドーム広場が由来で、広場には世界を代表する老舗ジュリー店が立ち並んでいます。

そして、発祥の地でありファッションとアートのアンテナエリアである『青山』の二つの街に思いを込めて、ヴァンドーム青山は誕生しました。

ブランド名にはジュエリーがつなぐ二都市のエスプリと大きな夢が込められています。

ヴァンドーム青山のジュエリーは日本人女性がデザイナーを務めており、長く愛されるように細部への丁寧なこだわりを持ち、肌に触れたときの上質感を大切にしています。

ネックレスの素材が5種類と豊富であるため、好みのものを見つけやすいです。

また、ストーンは誕生石の12種類に加えターコイズ・サンゴ・ローズクォーツなどもあります。

ストーンによって価格が異なるため誕生石のネックレスをプレゼントするのはもちろん、好みや予算にあった選び方もおすすめです。

AHKAH(アーカー)

AHKAHの原点は、永遠に向かいはかなく無垢な美しさを追い求め描き続けることで、自然の持つ伸びやかな緊張感を作品に反映させ、普遍的で豊かな美しさへオマージュを捧げることにより『芸術品のように』創りあげられるジュエリーです。

ターゲットの年齢層は20代から30代とほかのブランドと比較すると大人向けですが、AHKAHのネックレスは可愛らしいものから上品で大人なものまで幅広く扱っているため多くの人のニーズをかなえることができます。

特に人気のアイテムはイニシャルシリーズとティランハートシリーズで、どちらも存在感があります。

ティランハートのネックレスはドラマで使用された事で人気に火が付きました。

定番アイテムも素敵ですが、オンラインショップ限定のアイテムもあるのでぜひチェックしてみてください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる