エシレバターの人気の秘密とは【夕方には完売!バターだけでも食べられる】

知る人ぞ知る『エシレバター』

名前は知っているけど、まだ食べたことがない方も多いのではないでしょうか?

バターはどれも同じような味で違いがないと思っていませんか?

エシレバターを体験してしまったら、もう元には戻れません!

今回はその魅力について深くお話していきたいと思います。

※画像は全て公式HPより引用

目次

エシレバターとは

優れた乳製品の産地として知られるフランス中西部・エシレ村で生産されているバターです。

クリーミーな口あたりと、芳醇な香りが特長の発酵バター。

発酵バターはクリームを乳酸発酵させてからつくるバターで、ヨーグルトのような軽い酸味があり香り高いのが特長。

聞いているだけで美味しそう…

①とりまく環境すべてが産物

バターはテロワール(土壌)の産物と言われています。

ちょっと難しい言葉ですね。

テロワールの産物…ッ!

エシレ村は大西洋側の暖かい気候に恵まれ、牧草が育っています。

また、ここでの水も美味しくバター作りに最適です。


牛たちはこの環境の中でゆっくりくつろぎ、乳脂肪の多い、バター作りには最高のお乳を出してくれるのです。

環境は本当に大切です。

➁まろやかな味わい

エシレだけ!と胸を張れるのは昔ながらの木製チャーン(木製樽型をしていて全体を回転させながら製造するもの)を使用しているというところ。

牛乳から作られるクリームは木製チャーンの中でバターに練り上げられます。

これが口あたりが柔らかく滑らかな食感を生み出している秘密なのです。

③パリ万国博覧会での1等賞受賞

エシレバターはパリ万国博覧会での1等賞を受賞しています。

他にも多くの万国博覧会で何度も受賞を重ねているという唯一無二のエシレバター。

さらにフランス国内バター初のA.O.Pを取得。

(土地の伝統的な農産品の保護を目的として、製造地域や原料、製造工程などの規定を満たした商品にのみ付与する認証)

世界中の三ツ星シェフや一流パティシエに愛され、レストランや様々な飲食店で使用されています。

アレンジレシピが多数!

エシレバターは軽い酸味があり香り高いのが特長なためアレンジもたくさん出来ます!

パンにつけて食べるのはもちろん、お菓子作りにも幅広く使えます。

また、料理の隠し味やコクを出したい時などにも使えちゃうのが嬉しい!

エシレバターがカフェで楽しめる

ルームウェアで有名の『ジェラートピケ』

女子なら知らない人はいないのではないでしょうか?

そんなジャラートピケからカフェがオープンしています。

ここはエシレバターをたっぷり使ったクレープが大人気なんです。

クレープって生クリームやアイスクリーム、フルーツなどいろいろ挟むのが主流だと思うのですが、ここのクレープは皮だけで食べられるんです!

いや、むしろ皮だけで食べるのが一番美味しい!!

エシレバター自体が高級品なので仕方ないとは思いつつも、何も入っていないクレープに500円以上出すのはちょっとお高いと思いますよね。

ただ、騙されたと思って一度食べてみてほしいんです。

本当に美味しいので、もう他のクレープが食べられなくなります…

今まで食べたクレープの中で断トツで美味しい。

  • バターとお砂糖のクレープ
  • カカオクレープ
  • 抹茶クレープ
  • ピスタチオクリームクレープ

などなど種類もたくさんあるのでローテーションで楽しめます!

バターが違うだけでこんなにも美味しいのかと感動しました。

今なら1000円で…?!

エシレバターはAmazonだと100gブロックで2100円(税込)しますし、籠入りのものだと250gで3446円(税込)してしまいます。

やっぱりちょっと高い…

そんな時に1000円モニターを募集しているところを見つけました!!

今なら先着1000名様に限り60g1000円でエシレバターの幸せ体験が出来ちゃいます。

これは破格すぎる!

こんな機会滅多にないので絶対GETしてほしいです!

1000名様限定1000円モニター応募はこちらから👇

エシレバター

筆者はフランスパンにつけて食べるのが堪らなく好きです…

バターにちょっとオリーブオイルを垂らしたら…もう幸せです。

また、おうちでホットケーキとかパンケーキをエシレバターで作ったら、お店の味に早変わりしちゃいますね!

店舗だと夕方には完売してしまっていることが多く、GET出来ないこともしばしば…

今回の1000円モニターはまだエシレバターを試したことがない方にはピッタリです。

なくなる前にGETしてくださいね!

エシレバター

たまには贅沢に、たまには優雅に。

筆者もモニター応募したので、エシレバターをつまみながら一緒に朝食やティータイムを楽しみましょう!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる