台湾式モーニングが食べられる都内人気店5選

朝ごはんは健康の源。昔ながらの和食もいいけど、たまには少し異国情緒を味わいたい……そんな人達の間で密かにブームになっているのが台湾式朝食(モーニング)。豆乳を使ったやさしいメニューから、お肉をつかったガッツリなものまで、感度の高いオフィスワーカーたちを中心に人気急上昇なのです。都内で台湾式朝食が食べられる人気店を厳選して5つご紹介。

目次

東京豆漿生活@五反田

台湾式朝食ブームの火付け役のひとつと言われるのが、五反田の「東京豆漿生活(トウキョウトウジャンセイカツ)」です。

定番は豆乳をつかったスープ「鹹豆漿(シェントウジャン)」と、毎度完売してしまう台湾のデニッシュのようなショートブレッド「酥餅(スーピン)」。あたたかいスープで朝から心も胃袋も大満足ですね。酥餅を追加してさらに満足感アップです。

東京豆漿生活
住所:東京都品川区西五反田1-20-3 MKYビル1F

健康豆漿@水道橋

こちらも豆乳をつかったスープが人気のお店、水道橋「健康豆漿(ケンコウトウジャン)」です。

店名にずばり「豆漿」と入っている通り、イチオシは豆乳スープの「鹹豆漿(シェントウジャン)」。さらに、台湾式おにぎりの「飯糰(ファントァン)」も人気。ガッツリいきたい男子にも評判のお店です。水道橋以外に、丸ノ内にもお店があります。

健康豆漿
住所:東京都千代田区神田三崎町2-8-12

台湾豆乳大王@神保町

神保町にある「台湾豆乳大王(タイワントウニュウダイオウ)」の人気メニューは、台湾式クレープ「蛋餅(ダンビン)」。

店名に豆乳がある通り「鹹豆漿(シェントウジャン)」もイチオシですが、ここに来たらぜひ食べてほしいのが「蛋餅」です。朝食の時間帯は、つくりたてを提供してくれるので、台湾で食べるような美味しい「蛋餅」を食べられます。焼きたての蛋餅は、おもわず笑顔がこぼれてきますよ。

台湾豆乳大王
住所:東京都千代田区神田神保町3-9-3 csビル 1F

四ツ谷一餅堂@四ツ谷

台湾の夜の屋台でも人気の「胡椒餅(フージャオピン)」の焼き窯を持っているお店が「四ツ谷一餅堂(ヨツヤイッピンドウ)」です。

スパイスのきいた豚肉をつつみ窯で焼いたパンのような「胡椒餅」は、パリッとした食感と、芳しい香り、たっぷりの肉汁で満足感たっぷりです。国内でも珍しい専門の焼き窯なので、本格的な胡椒餅を楽しめる貴重なお店です。

四ツ谷一餅堂
住所:東京都新宿区 四谷1-17-8 1F

押競満寿@代々木八幡

2021年6月にオープンして以来、話題をあつめているのが代々木の「押競満寿(オシクラマンジュ)」です。

後発店だけあって、豆乳スープ、台湾粥など定番も抑えていますが、中でも朝からガッツリいきたい派に人気なのが「ルーロー飯セット」です。今や日本でも広く知られるようになった魯肉飯(ルーローファン)。セットには、おかず3品にスープまでついてくる大満足な内容になっています。元気をつけたい朝にはもってこいですね!

押競満寿
住所:東京都渋谷区元代々木25-5 RAJIKUMAR BLD 1F

投稿者プロフィール

大島 予章
大島 予章
ウェブコンテンツ業界20年。酸いも甘いも経験したと思った矢先、業界のさらなる巨大さと深さを知り日々挑戦する爆走社長です。趣味:筋トレ・ゲーム・株式投資。
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる